忍者ブログ
Youtubeなどのバイクツーリング動画を集めてみました。ツーリングに行く前に動画を見て参考にしましょう。
関連グッズ・アイテム

 ツーリングマップル
   (ライダー専用地図)

 ガソリン携行缶
   (ガス欠心配な方へ)

 パンク修理剤&キット
   (旅先でのパンク対応)

 救急セット
   (旅先での怪我の対応)

 バイク用車載ビデオカメラ
   (動画を始めてみたい方)

カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/13 オメガブランド激安市場]
[08/13 ブランド サングラス]
[06/23 copy hermes handbags for women]
[06/18 calibre de cartier stainless steel price list]
[06/04 bracelets love]
最新TB
バーコード
POINT PR
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

救急セット(ファーストエイドキット)

旅先でのケガや病気、体調不良のためにひとつ準備しておくと心強いです

救急セット(ファーストエイドキット)バイクは車と違って体がむき出しです。ですからちょっとの不注意で事故を起こしたりケガをしたりします。そんなとき、少しでもいいから救急用品を持っていればすぐに対応できます。

私は、ツーリングに行くときは必ず持っていきます。いつだったか、林道で前輪を滑らしてズザーっと転んだことがあります。手や足に軽い傷をおいました。ただ、軽症だったので一応消毒薬で消毒し、ガーゼに薬を塗って包帯をしました。これだけでも随分違います。その後、そのままツーリングを続けました。
また、別の日に湖の近くで缶コーヒーを飲んでいたら急に胃が痛くなってきて我慢できなくなり、急いで水のいらないドロップタイプの胃腸薬を飲みました。ほぼ30分くらいですっかり痛みは取れました。もともと胃や腸が弱いでのコーヒーの刺激が強かったのかも、、、

さらに、風邪の初期症状なのか首筋から頭にかけて頭痛がひどいときもありました。このときも頭痛薬を飲んで1時間ばかり走っていたらすっかり痛みは取れました。

とまあ、こんなふうにツーリング途中で怪我や体調不良を起こした場合、救急セットを持っていれば不調のままツーリングを続けるようなことはありません。気持ちよくツーリングを続けるためにも、ぜひ1セット揃えておくことをお薦めします。以下にいくつか紹介します。足らないものは後から買い足せば良いでしょう。


【取扱店】
以下のリンクからAmazon Japanの該当頁に行けます。

コクヨS&T 救急用品セット<防災の達人>(少人数タイプ) DRK-QS1D
コクヨS&T 救急用品セット<防災の達人>(少人数タイプ) セット内容 :
清浄綿、救急絆創膏、サージカルテープ、三角巾、包帯、ガーゼ、脱脂綿、消毒液、綿棒、体温計、とげ抜き、手指消毒液、マスク、ハサミ、ビニール袋、伝言ラベル、傷病者情報伝達カード、応急処置ハンドブック、防災虎の巻
価格:¥5,631

救急セットBOX 7点セット
「救急セットC」は、非常時に役立つ7点セットの救急箱(応急用具セット)です。防災用品を常備していても、応急手当て用の救急用品は忘れがち。家庭でのケガや災害時の処置もこれでOK。アウトドア、レジャーにも便利です。
セット内容
・脱脂綿 ・救急絆 ・伸縮ホータイ ・ガーゼ 1m ・油紙 ・三角巾 ・ハサミ
価格:¥1,365

救急セット ビニールBOXタイプ
「救急セット ビニールBOXタイプ」は、急な怪我に対応できる救急箱(応急用具セット)です。コンパクトな軽量タイプなので持ち運びに便利です。
セット内容
・消毒液(マッキンα40mL):1本 ・衛生ウェットナップ:2枚 ・絆創膏(リバンQQ):10枚 ・傷あてパット(マッキンパットM):2枚 ・綿棒5本入:1個 ・ホームガーゼ(M):2枚 ・ホームコットン5枚入:1個
価格:¥802

お役立ち救急セット9点
*非常持ち出し袋の生地表面には、難燃剤(リン化合物)を塗布加工してあるため、燃えにくい効果がある
*災害時に必要な道具がひとまとめに
セット内容:
綿棒×10、カット綿×6、テープ×1、ウエットティッシュ×1、マスク×1、ピルケース×1、救急ばんそうこう大×1、救急ばんそうこう小×1
価格:¥680

その他の救急用品
上記以外にもまだいろいろ種類があります。以下の一覧をご覧ください。

 「救急用品」一覧

あると便利なアイテム
ひとつ持ってると大変重宝する便利アイテムです。

 「10徳ナイフ」一覧
 「ライフツール」一覧

PR

ガソリン携行缶

うっかりガス欠で泣きをみないためにも一応持っておくと便利

バイクツーリングにあると便利「ガソリン携行缶」私はもう20年以上2輪に乗っているが、幸いガス欠にあったことはまだ一度もない。しかーし、もしも、もしもですよ、林道ツーリングとか、何十キロもガソリンスタンドのない山間部の道でガス欠になったらどうしましょう。と、心配にはなるのですよ。

そこで、まあ無いよりはあったほうが安心だということで「ガソリン携行缶」なるものを買ったわけです。当時、1000ccくらいのものがなく、唯一バイク用として売られていたのが「500ccの携行缶」でした。しかたないので2本買ったわけです。最近では、500cc~5Lくらいまでの携行缶が出ていますね。

私は今、小型スクーターに乗ってるので本当は3Lくらいのがほしいんです。なぜなら、ツーリングに行くときは深夜に出るケースが多く、夜中の街道沿いでやってるスタンドがあまりないんですよね。また、けっこう山間部のツーリングが好きというのもあります。まあでも、500cc2本あればまず心配いりませんね。これ持ってると、ほんと安心します。


【取扱店】
以下の画像かリンクからAmazon Japanの該当頁に行けます。

2000cc携行缶 1000cc携行缶 600cc携行缶 500cc携行缶

その他の容量の携行缶
上記以外のガソリン携行缶お探しの場合は以下のリンクからご覧ください。

 ガソリン携行缶一覧


ツーリングマップル(Touring Mapple)

ライダーのための情報を満載した、携帯性に優れた道路地図

バイクツーリング専用地図「ツーリングマップル(Touring mapple)」”ツーリングマップル”とは、ライダーのバイブルとでも言える”バイクツーリング専用地図”です。この地図は実際にスタッフが走行して完成させたものだそうで、毎年更新版が出ています。

私も初代(20年前ほど)からずーっと使ってる地図で、もうこれなしにはツーリングに出られないほど大事な地図です。たとえ、バイク用ナビをつけたとしても一度に広範囲に見れる地図のほうが使い勝手がいいと思います。どうも、あのナビの小さな画面は嫌いなんですね、私の場合。

とにかく便利ですが、毎年買い換えるのはもったいないので、私の場合はよく書き込んでいます。特に道の駅は重要でいつも新しく書き込んでいます。また、蛍光マーカーで色をつけて、ぱっと開いたときに道の駅が一瞬で解るようにしています。

地図タイプは2種類あります。通常版も初期の頃はリング式で使いやすかったのですが、なぜ糊付け式になったのか、ちょびっと疑問。たぶん、止めてるところからすぐ破れてしまうからでしょうね。なお、Rのほうは若干大きめなのでタンクバックには入らない場合がありますので選ぶときは注意しましょう。

ツーリングマップル … 通常の紙でA5版(製本は糊止め)
ツーリングマップルR … 防水の紙でB5版(リング止め)

【ツーリングマップルとは】
二輪車向け情報満載のコンパクトな地図。島嶼部など収録範囲拡大。折畳み防水地図付属で雨天の移動も安心、WEB連動で最新情報の入手が可能!
初代「ツーリングマップ」から20余年、ツーリングマップルはベテランライダーによる実走取材とモニターシステムにより新鮮で信頼性の高い情報を提供しています。
見やすい1/14万ロードマップ(北海道は1/20万)をもとに、道路、宿泊/休憩施設、観光、旅の蘊蓄など、きめ細かな情報を盛り込み、単なる地図ではなく、土地と時代を語る「読み物」として、すべての旅を愛する人とともに歩んでいきます。

【地図内容】
地図内容説明/バイクツーリング専用地図「ツーリングマップル(Touring mapple)」

【取扱店】

以下の画像かリンクからAmazon Japanの該当頁に行けます。どうぞご覧ください。なお、中古本も出てきます。高速道路をあまり使わない人なら最新版でなくても問題ないでしょう。私は、まだ2007年版を使ってます。そろそろ替え時ですね(笑)。

バイクツーリング専用地図:ツーリングマップル北海道
ツーリングマップル北海道
バイクツーリング専用地図:ツーリングマップル東北
ツーリングマップル東北
バイクツーリング専用地図:ツーリングマップル関東・甲信越
ツーリングマップル関東・甲信越
バイクツーリング専用地図:ツーリングマップル中部・北陸
ツーリングマップル中部・北陸

バイクツーリング専用地図:ツーリングマップル関西
ツーリングマップル関西
バイクツーリング専用地図:ツーリングマップル中国・四国
ツーリングマップル中国・四国
バイクツーリング専用地図:ツーリングマップル九州・沖縄
ツーリングマップル九州・沖縄

【便利小物】

LEDフレキシブルライト M-7421M
バイクツーリングのマップライトに便利

ツーリング中に夜を迎えた場合、いざ地図を見ようとしたら暗くてよく見えない。そんな経験はありませんか?

私はけっこうあります。そこで、クリップ等で簡単にハンドルや風防、ミラー等に止められるLEDのフレキシブルライトを使ってます。これ、けっこう明るいですよ。

<画像>クリックで拡大表示
バイクツーリングのマップライトに便利「LEDフレキシブルライト M-7421M」 バイクツーリングのマップライトに便利「LEDフレキシブルライト M-7421M」パッケージ
※参考
その他のフレキシブルライトは以下のリンクからご覧下さい。
「フレキシブルライト」一覧

ハイマウント(HIGHMOUNT) ウォータープルーフマップケース M(18x26cm)
地図は防水マップケースに入れておくと便利

バイクの人はタンクバックの蓋部分がたいていマップケースになってるので必要ないでしょう。私みたいにスクーターだと鞄からいちいち取り出すのは面倒です。ですから私の場合は厚手のビニールで自作したものを両サイドのミラーにヒモでひっかけるようにしています。こうすれば止まってすぐ見れます。
まあ、市販品で防水の良いものが出てるのでそちらを購入されるほうが賢明でしょう。自作品はやはり完全防水とはいきません。

※参考
その他のマップケースは以下のリンクからご覧下さい。
「マップケース」一覧
ツーリングマップル専用マップケース
ぜひ、専用のマップケースがほしいという方は、以下の専用マップケースがございます。

バイクツーリングのマップライトに便利「LEDフレキシブルライト M-7421M」 [ラフ&ロード] ツーリングマップルブックケース
トップクリアにより、信号待ちでの確実なルーティングと3ページ瞬時に見る事ができるマップスペースはGPSを凌ぎます。
※こちらは通常の大きさのマップル用です
価格: ¥ 2,741
バイクツーリングのマップライトに便利「LEDフレキシブルライト M-7421M」 [ラフ&ロード] ツーリングマップルRブックケース
・ツーリングマップルRを3ページ瞬時に見ることが出来るマップスペース。
・グローブを留めておけるホールドシステムと持ち運びに便利なハンドグリップを装備。
・標準装備4個のマグネットをタンクの形状に合わせて8箇所の巣尾エースに入れ替え可能です。見やすさ抜群のブックケース!
※こちらはサイズの大きいマップルR用です
価格: ¥ 4,442

シートレンズ 022 1.8倍 165×230mm A5サイズ シート状ルーペ 拡大鏡 虫眼鏡
小さい文字でも大きく見えるシートルーペ

どうも私みたいに中年になってくると、ツーリイングマップルのような小さい文字は非常に見づらくなってきます。眼鏡をかけていても、元の文字が小さいので小さいままで輪郭だけはっきりしてる感じだ。やはり、見づらい。
そこで、このようなシート状の虫眼鏡を使うことにしました。ちょっと面倒だけどけっこうでかくなる。使わないときはそのまま地図にはさんでおけばよい。まあ、若い人はまだ必要ないですね。

<画像>クリックで拡大表示
バイクツーリングのマップライトに便利「LEDフレキシブルライト M-7421M」 バイクツーリングのマップライトに便利「LEDフレキシブルライト M-7421M」パッケージ
※参考
その他のシートレンズは以下のリンクからご覧下さい。
「シートレンズ」一覧


【道の駅ガイドブック】

ツーリングの楽しみの一つに「道の駅」があります。必ずお世話になる便利な休憩所ですね。いまや、温泉や宿泊施設まで備えてるところもあります。
また、現地の食べ物や名所、観光案内など、見所もたくさんあります。中には道の駅巡りを目的としたツーリングを行ってる人もいるくらいです。スタンプラリーも楽しい思い出ですね。

 「道の駅ガイドブック」一覧

ブログ内検索
sponserd link
おすすめの一品
ガス欠が心配な方へ
(アマゾンの頁へ飛びます)
バイク用(二輪用)ガソリン携行缶 小型ボトルタイプ [1000cc]1リットル 消防法適合品(UN規格取得品) BT-1000
ガソリン携行缶[1000cc]
消防法適合品


その他のサイズは以下を参照
「ガソリン携行缶」一覧
バイク用ナビ一覧
(アマゾンの頁へ飛びます)
バイク用ナビ一覧
「バイク用ナビ」一覧
キャンプツーリングにぜひ!
キャンプ・アウトドア用品
キャンプ・アウトドア用品


アウトドア&スポーツ ナチュラム
上記リンクはナチュラムのクイックテントの頁です。その中にツーリング向きのQUICKHIKERの紹介があります。動画も3つありますので参考にして下さい。非常にコンパクトで設営&撤収も楽々。
ブログ広場など
その他お役立ちサイトなど

 バイクメーカー
  ・ホンダ
  ・スズキ
  ・カワサキ
  ・ヤマハ
  ・フキプランニング

 ツーリング写真投稿サイト
  ・業物(wazamono)

 動画投稿サイト
  ・YouTube
  ・ニコニコ動画
  ・FC2動画
  ・楽天動画チャンネル

 道の駅ご利用ガイド
  ・全国「道の駅」マップ
  ・道の駅検索
  ・道の駅情報「未知倶楽部」

 フェリーご利用ガイド
  ・クルーズシステム
  ・Ferry Crusing(フェリー船旅ガイド)
   (体験記メインで参考度大)

 天気予報
  ・ウェザーニュース
  ・雨量&雷観測情報

 バイク用品ショップ
  ・皮ジャン・バイク用品のリューグー
  ・バイクブロスのパーツ・用品通販
  ・2りんかんWEBショップ

 格安バッテリー
  ・環境に優しいエコバッテリー
  ・バッテリーの益城電池

 バイク買取
  ・比較Monster.comバイク買取!
  ・バイクブロス無料一括査定
  ・バイク売るなら・・バイク王
  ・バイク買取専門店バイクワン

 レンタルバイク
  ・キズキ・グループ

 バイク保健無料見積り
  ・保険スクエアbang!
  ・バイク保険はアクサダイレクト

Copyright © 2008 バイクツーリング動画集 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS